世界を変えたいと願う人々へ ロータリー平和フェローシップ 留学・奨学生制度

ロータリー平和フェローシップ 留学・奨学生制度
概要|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度)
資格要因|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度)
資金|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度)
申請から留学開始までの流れ|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度)
卒業生の声|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度)
提携大学|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度)
問合せ|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度)
トップページ|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度)
トップページ > 申請から留学開始までの流れ

ロータリー平和フェローは、ロータリー平和センター選考委員会により選出された後、指定されたロータリー平和センター提携大学の修士課程への入学許可を自分で得なければなりません。
ただし、修了証プログラムに参加するフェローは、大学への入学申請を行う必要がないため、選考委員会が最終的な入学の決定を行います。


フェローがプログラムを開始する時期は、指定されたロータリー平和センター提携大学のスケジュールにより異なります。
北半球のロータリー平和センターにおける修士号取得プログラムの開始は、7月、8月、9月のいずれかです。
3カ月間の修了証取得プログラムでは年に2回のコース(1月〜4月と6月〜8月)が開講されています。
各ロータリー平和センターのプログラムについては提携大学のウェブサイトまたはRIのウェブサイトをご参照ください。

第一段階 - クラブへ
地元のロータリー・クラブへ申請書が提出される。
第二段階 - 地区へ
クラブが推薦する申請書が地区へ送付される。
第三段階 - ロータリー財団へ
地区が推薦する申請書がロータリー財団に送付される。
第四段階 - 委員会へ
ロータリー平和センター選考委員会により、世界競争制に基づき、プログラム参
加者が選出される。

2015年度ロータリー平和フェローシップの申請書は下記リンクより入手することができます。
日本語版 PDFファイル
英語版 PDFファイル



ロータリー財団への締切りに先立って、ロータリーの各地区がそれぞれ独自に締切日を設けます。
地区は資格があるとみなされる候補者を何名でも推薦することができ、世界中の候補者が一度に選考されることになります。
ロータリー地区は、毎年7月1日までに、修士号取得プログラムと修了証プログラム(1月開始と6月開始)候補者の申請書をロータリー財団へ提出しなければなりません。

地区は、クラブが地区選考委員会に提出する申請書の締切日を独自に設定する必要があります。
地区の推薦を受けたロータリー世界平和フェローシップ申請書の締切日は、7月1日(ロータリー財団必着)です。
フェローシップの募集と候補者の選考は、以下の予定表に沿って行うよう推奨されています。

12〜1月
ロータリー財団から地区に申請用書類が送られ、地区がこれをクラブに配布する。
1〜2月
資格のある候補者を募集するため、地区とクラブがフェローシップについて広報する
3月
クラブが面接・選考を実施し、クラブが推薦する申請書を地区に提出する(締切日は地区によって異なる)
5〜6月
地区が候補者の面接・選考を実施する。各地区は申請書をプログラム開始前年の7月1日(例:2010年度に開始されるプログラムの場合は、2009年7月1日)までにRI世界本部に届くよう提出する。
7〜10月
ロータリー財団と各提携大学にあるロータリー・センターの代表者が申請書を審査し、最終候補者を選考する 。
11〜12月
ロータリー財団から、選考結果が地区と候補者に通知される 。
各ロータリー平和センターの修士課程には平均してそれぞれ10名のフェローが指定され、また、専門能力開発修了証プログラムの各コースには最高25名のフェローが指定されます。
フェローは、自分の国籍がある国、あるいは居住国以外の国に所在するロータリー平和センターへ留学するよう指定されます(日本またはタイのロータリー平和センターを希望する者を除く)。

ロータリー平和フェローは、各自のキャリアにおいて世界平和と紛争解決の分野で多大な貢献を果たす能力に基づいて選ばれます。
(別ウインドウが開きます)
概要|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度) 資格要因|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度) 資金|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度) 申請から留学開始までの流れ|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度)
卒業生の声|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度) 提携大学|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度) お問合せ|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度) トップページ|ロータリー平和フェローシップ(留学・奨学生制度)

ロータリー平和フェローシップ
ロータリー平和フェローは、生涯、仕事や奉仕活動を通じて国内外での協力、平和、紛争解決を推進するリーダーです。
フェローは、国際関係、行政学、持続可能な開発、平和研究、紛争解決の分野の修士号の取得、あるいは平和と紛争研究における専門能力開発プログラムの修了証の取得の、いずれかを選択することができます。
ロータリー平和センター・ホストエリア連絡協議会
Copyright (C) rotary-peace.jp All Rights Reserved